株式会社地方議会総合研究所

東京都文京区千石2-34-6
03-6912-1930
お問い合わせ""
お問い合わせ

地方議会議員セミナー
2020年11月10日(火)
適正な議員定数の決定手法を考える in 京都府

【議員定数】
1.議員定数削減は議会改革ではない
2.類似団体の議会を参考として議員定数を決定することの無意味さ
3.住民の議会に対する無関心と議員定数への理解の欠如
4.議員定数の意義と地方自治法における規定の変遷
5.議員定数にあたっての留意点
(1)人口比例方式が採用されてきた理由(2)議員定数条例の提案権者
(3)各地方公共団体における議員定数をめぐる事例
(4)議員定数を考えるにあたっての要件(5)議会事務局の補佐状況
6.定数減少にかかる問題点と委員会審査
(1)議会費との関係(2)監視機能への影響
(3)意見反映への影響(4)所管委員会の判断
7.議員定数算定方式
(1)6つの基準に基づく定数算定方式(2)選挙区と1票の格差
8.議員定数改正が与える影響を統計的に分析
(1)財政への影響(2)政策立案への影響(3)監視機能への影響
開催日 2020年11月10日(火) 10:00~13:00
開催概要 開催概要(PDF)
会場 京都テルサ東館2階「第3セミナー室」
京都市南区東九条下殿田町70番地
講師 廣瀬和彦
((株)地方議会総合研究所代表取締役・元全国市議会議長会法制参事)
参加対象者 地方議会議員・地方議会事務局職員
参加方法
  • 下記の申込フォームに必要事項を入力してお申込みください。送信後、確認メールが届きます。
  • メールが届かない場合は、お手数ですが下記事務局までお問い合わせください。
  • 追って詳細を記した受講確認書をメールでお送りいたしますので、受講料は事前に指定の口座にお振込みをお願いいたします。
  • キャンセルは、各セミナーの7日前までに、メールまたはFAXにて事務局までご連絡ください。
  • FAXまたはメールによるお申込みも可能です。申込書を下記事務局までお送りください。
申込書(PDF)
受講料 15,000円

※2日連続または、1日の午前・午後で連続する2つの講座をセットでお申込みいただいた場合は、2講座合計で25,000円となります。
※連続しない2講座のお申込みの場合は適用されません。
※受講料は受講確認書到着後、事前にお振込をお願いいたします。
※キャンセルは7日前までにメール又はFAXにてご連絡ください。