株式会社地方議会総合研究所

東京都文京区千石2-34-6
03-6912-1930
お問い合わせ""
お問い合わせ

地方議会議員セミナー
2020年08月06日(木)
新人議員のための地方議会・地方議員入門 in 京都

この講座では、初めて地方議員になった方の「議会入門」「議員入門」の基礎講座です。基本的な地方自治のしくみ、ルールについてお話します。日本の地方自治体は国民に提供する公共サービスの3分の2を担っています。その意思決定者は地方議会であり、地方議員です。それだけ重要な立場の地方議会、地方議員ですが、どんなことが実際に求められているのでしょうか。住民は何を期待しているでしょうか。長い慣行にとらわれず、憲法の基礎知識から地方議会、地方議員のあるべき役割、改善すべき点などを考えてみます。

1.地方自治のしくみ、二元代表制とは
(1)憲法にみる戦後地方自治~団体自治と住民自治って何ですか(2)二元代表制(地方)といわれるが、それは一元代表制(国)と何が違う(3)首長と議会の関係、その役割の違い、そして職員は何なのか(4)地方自治体と住民の関係、役割~住民参加、住民投票と議会の関係は?(5)諸外国にみる首長と議会の関係~驚くほど日本と違う、なぜ?
2.地方議会、地方議員に求められるもの
(1)憲法上、地方議会は必置機関なのか、なぜ?―住民総会ではダメか(2)議員定数、議員報酬はどのような根拠から成っているか(3)政務活動費は何のためにあるか、なぜ世の中で問題視される?(4)政策をつくる、条例をつくる~これって議員の仕事なのか(5)分権時代、そして人口減時代に地方議会、地方議員はどうする?
開催日 2020年08月06日(木) 10:00~13:00
開催概要 開催概要(PDF)
会場 京都経済センター6階 6-G
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
講師 佐々木信夫
(中央大学名誉教授(法学博士))
参加対象者 地方議会議員・地方議会事務局職員
参加方法
  • 下記の申込フォームに必要事項を入力してお申込みください。送信後、確認メールが届きます。
  • メールが届かない場合は、お手数ですが下記事務局までお問い合わせください。
  • 追って詳細を記した受講確認書をメールでお送りいたしますので、受講料は事前に指定の口座にお振込みをお願いいたします。
  • キャンセルは、各セミナーの5日前までに、メールまたはFAXにて事務局までご連絡ください。
  • FAXまたはメールによるお申込みも可能です。申込書を下記事務局までお送りください。
申込書(PDF)
受講料 15,000円

※2日連続または、1日の午前・午後で連続する2つの講座をセットでお申込みいただいた場合は、2講座合計で25,000円となります。
※連続しない2講座のお申込みの場合は適用されません。
※受講料は受講確認書到着後、事前にお振込をお願いいたします。
※キャンセルは5日前までにメール又はFAXにてご連絡ください。