株式会社地方議会総合研究所

東京都文京区千石2-34-6
03-6912-1930
お問い合わせ""
お問い合わせ

地方議会議員セミナー
2022年10月18日(火)
一般質問の極意 in 東京


【一般質問活用術】
長谷川 大講師 (10:00~11:30)
1. 一般質問の本来の意味を理解しておく
 ① 法から見る一般質問(おまけにすぎない一般質問)
 ② 法から見る議会の権能
 ③ 有効に機能させる常任委員会を中心とする議会運営
2. 閉会中(通年会期の議会では休会中)の活動における一般質問
 ①担当職員との徹底的な意見交換
 ②常任委員会における調査、研究
 ③他の地方公共団体への視察(視察して終わりではない)
3. あなたの一般質問は所詮選挙対策ですよね?
 ①そうでなければ、なぜ、時間制限、発言回数制限を受け入れていますか?
 ②そうでなければ、なにも中継、広報誌などをきにする必要はありませんよね?
 ③永久保存の会議録に執行機関が都合の悪いことを記載されるように発言・答弁すると思っていますか?
4. 地方自治法第1条の冒頭の部分をしっかりと噛み締めて常に頭に置いて、一般質問をいたしましょう。
 ①「地方自治の本旨」「住民福祉の増進」が議員本来の意識の中心におくことが重要かつ基本です。



【市長経験者が明かす!一般質問の極意】
平井 竜一講師 (12:30~15:20)
1.一般質問で行政を動かす
2.論理的な質問で差をつけろ!
3.受講者の一般質問を採点
4.実践アドバイス 一般質問をバージョンアップ
5.議会こそ政策の決定権者という自覚
6.行政が変わる!議会が変わる!~予算修正案を提案する~

【質問で議会機能を高めよう】
内田一夫講師 (15:30~17:00)
1.議会機能とは
2.質問と質疑
3.住民代表機能と質問
4.監視機能と質問
5.政策提案機能と質問
6.質問での注意点
開催日 2022年10月18日(火) 10:00~17:00
開催概要 開催概要(PDF)
会場 アットビジネスセンター池袋駅前 別館 貸し会議室
講師 平井竜一
(前・逗子市長)
内田一夫
(元全国都道府県議会議長会事務局次長)
長谷川大
(元船橋市議会議長)
参加方法
  • 下記の申込フォームに必要事項を入力してお申込みください。送信後、確認メールが届きます。
  • メールが届かない場合は、お手数ですが下記事務局までお問い合わせください。
  • 追って詳細を記した受講確認書をメールでお送りいたしますので、受講料は事前に指定の口座にお振込みをお願いいたします。
  • キャンセルは、各セミナーの7日前までに、メールまたはFAXにて事務局までご連絡ください。
  • FAXまたはメールによるお申込みも可能です。申込書を下記事務局までお送りください。
申込書(PDF)
受講料 25,000円

※受講料は受講確認書到着後、事前にお振込をお願いいたします。
※キャンセルは7日前までにメール又はFAXにてご連絡ください。